« 福岡・北海道で相続をテーマの落語とエンディングノート | トップページ | 終活フェア2015in橿原|相続をテーマの落語とエンディングノートセミナー »

2015年3月 2日 (月)

老人クラブ連合会:落語で笑って学ぶ終活

落語で学ぶ相続・老人クラブ

平成27年2月26日(木)長岡京市中央公民館ホールにて、長岡京市老人クラブ連合会の会員様対象に講演させていただきました。

落語「天国からの手紙」で相続・遺言を笑いのなかで学んでいただき、人生を悔いなく笑顔で生きるためのエンディングノートのお話をしました。

長岡京市老人クラブ連合会は、昨年に創立50周年を迎えられました。そんな伝統ある会でお話させていただけたことを光栄に思います。

当日は雨にもかかわらず、約200名の皆様がお集まりくださいました。今後、各地区の会員のために、私の講演内容をビデオにして観られるようにしてほしいというご感想をいただき、本当にうれしく思いました。

長岡京市には数か月後にまたお伺いすることになるかもしれません。その際はどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

<生島清身(天神亭きよ美)のプロフィールです>
秘書業務、インターネット関連業務を経験後、41歳で不妊治療をスタート。
仕事を休業し治療に励む傍ら、着物好きが高じ繁昌亭落語家入門講座に
通い、その後「天神亭きよ美」という高座名で社会人落語会に参加。
また、不妊治療を通して「いのち」について深く考えはじめる。
行政書士試験合格後、きよみ行政書士事務所を開業。
遺言・相続業務の一環として、カルチャー教室にてエンディングノート講座
講師を務めたのを機に、市民講座や終活セミナー等で、エンディングノート
を活用し人生を見つめ直してみることを提案する講演活動を始める。
遺言知識を深める落語「天国からの手紙」を創作し、落語の力を借りて
遺言・相続を前向きに明るく伝えることに挑戦中。

●講演に関するお問合せ先
きよみ行政書士事務所 生島清身(いくしまきよみ)
E-mail:kiyomijimusyo★nifty.com
(★を@に変えてメール送信いただくか、こちらをクリックしてください)
お電話でのお問い合わせはこちらをご覧ください。

生島清身(天神亭きよ美)エンディングノート講座講演セミナー予定・実績


« 福岡・北海道で相続をテーマの落語とエンディングノート | トップページ | 終活フェア2015in橿原|相続をテーマの落語とエンディングノートセミナー »

落語講演・エンディングノートセミナー講師」カテゴリの記事